トップページ > スタッフコラム > 片山 博文 > 新築建売ライトハウスのデザイン

スタッフコラム

2022.05.16

新築建売ライトハウスのデザイン

こんにちは、ライトハウス総務の片山です。

皆さん今年の桜は見ましたか?寒くて咲いている期間は一段と短かったように感じましたが、桜を見るとなぜか心が和むような気がします。また来年を楽しみに頑張りたいと思います。

さて皆さん、建売についてどういうイメージをお持ちでしょうか?

全て同じで、他の人と同じ家になる。形が同じで面白くない、というような悪いイメージをお持ちではないでしょうか?ご安心ください、弊社ではしっかりとコーディネーターが考えて工夫をしていますので、同じ家になることはまずありません。しかも建売にすることで、コストが抑えられ、高性能の家を低価格で買うことができます。購入してから冬を迎え、寒くて後悔するなどということがないように、まずは高性能の家をベースにして考えていただければと思います。

私どもでサポートさせていただきますので、まずはお声がけください。お客様のマイホーム購入のお手伝いを全力でさせていただきます。

神居、東光、北門町のモデルハウスになります、全て違った装いになっていますので、ぜひ一度足を運んでいただきたいです。

実はライトハウスは建物が完成する前にご購入するお客様半分以上がなんです

 同じ間取りで見学できる物件が他のエリアにあったり、違う間取りでも標準設備は同じなのでライトハウスモデルを見学いただければ、家をイメージしていただくことができるので、土地等の条件が合えばご購入していただけるのです。

建売住宅だからこそ、完成前にお家を見て頂いて

安心してご購入を決めるお客様が多いんです

 自分たちが欲しい場所に住宅が出てきたときにすぐ手を挙げられる準備出来ているお客様が多いというのが、完成する前に売れてしまう理由です。

その準備とは、住宅ローンの事前審査を先に行うということです。

私たちがお手伝いをさせて頂きます!!

まずはライトハウスのお家ってどんな感じかを実際に見て頂いて、

自分達が探している場所に物件が出てきたら、すぐ手を挙げられる準備を一緒にしていきましょう!!

よろしくお願い致します。

 

最後に寝ている我が家のわんこです。JILL(ジル)13歳

 

 

 

 

  • お近くの物件を探す!建売・土地情報はこちら
  • まずはお家でゆっくり知りたい!カタログ・資料請求